緑内障に良いサプリメント・栄養素

スポンサーリンク

緑内障の症状をやわらげるには、市販のサプリメントを服用することも効果的です。
特にまだ自覚症状が出ていないような人には予防効果も大きいので、長期的な服用で発症の確率を抑えられるよう心がけましょう。

緑内障に有効とされているサプリメントの主な成分

〔ルテイン〕

詳細 主に目の細胞に侵入しその機能を錆び付かせてしまう"活性酸素"を排除してくれる役割を果たす。
少量の油と摂るとより吸収率アップ。
一日の目安量 5mg

〔アントシアニン〕

詳細 ビルベリーやカシスといった果物から抽出される濃い紫色の成分。
目の疲れを取りピントを合わせる機能を回復、また目全体の血流の改善もしてくれる。
ある程度の即効性もあり。
一日の目安量 50mg

〔タウリン〕

詳細 目の正常な働きを守る「アントラニール酸」を生成する素になる成分。
また網膜の成分の 約5割 がこのタウリンで出来ているため、不足すると網膜へのダメージもより早く蓄積してしまう。
一日の目安量 2000mg

これら以外にも、緑内障に有効とされる成分は複数存在しています。
現在の病状の進行速度や毎日の目の負担量に合わせて、色々な成分を上手に組み合わせて摂取することが望ましいでしょう。

スポンサーリンク